講師:神戸市保健福祉局健康部予防衛生課長・医師 渋谷 雄平 氏

テーマ:「新型インフルエンザに備えて 〜インフルエンザの現状と今後〜」

【概要】

  • ヒトのインフルエンザ
  • 鳥インフルエンザ
  • 新型インフルエンザ
  • インフルエンザ・パンデミックとは
  • パンデミック発生時に、企業として如何に必要最低限の機能を維持することができるか?

kouen1901-1[1].gifkouen1901-2[1].gif


講師の略歴

渋谷 雄平(しぶたに・ゆうへい) 氏(神戸市保健福祉局健康部予防衛生課長・医師)

兵庫県へき地医療特別奨学生として、昭和57年兵庫医科大学卒業。県立尼崎病院、公立梁瀬病院、国保草山診療所など勤務した後、平成6年 西神戸医療センター開院時より内分泌・糖尿病内科医長として勤務。平成14年12月に市の公衆衛生・行政医師に。18年4月より、保健福祉局健康部予防衛生課長に就任、現在に至る。平成2年に医学博士を授与される。