地震への備え

概要:

始めに:地震は毎日起こっています(京大防災研究所 「地震予知研究センター」)

  1. 東南海・南海地震とは(政府発表内容・直下型地震との関係)
    • 東南海と南海地震が同時に起こった場合の震度(揺れの大きさ)と津波の高さ
    • 平成15年9月17日に東南海・南海地震防災対策推進地域案が発表されました
    • 東海地震、東南海・南海地震の防災対策が中央防災会議でまとめられています
  2. 地震被害(揺れ・津波)
    • 地震被害は「揺れ・液状化・津波」です
    • 南海地震と直下型地震は関連しています
    • 地震は活動期と静穏期を繰り返しています
    • 30年以内に大地震が起こる確率(地震調査研究推進本部 地震調査委員会による)
    • 兵庫県の地震被害予想
    • 仕上げなどの地震被害
    • 設備の地震被害
    • 津波による被害
  3. 地震対策(耐震診断・耐震改修・免震)
    • 耐震基準は地震によって改定されてきました
    • 地震リスクを評価します
    • 耐震診断によって建物の強さを調べます
    • 耐震診断と耐震改修
    • いろいろな耐震改修のニーズに対応できます
    • 耐震補強の豊富な実績があります
    • 耐震補強の幅広い技術があります
    • 工場の耐震補強事例
    • 耐震・制震・免震構造の比較
    • 用途別免震建物件数
    • 最近の超高層免震集合住宅
    • 地震被害予想から復旧までトータルにサポートいたします(地震被害予測システム)
  4. 竹中工務店の地震対応体制
    • 総括災害対策本部の立ち上げ
    • 総合的な地震対策をお手伝いします
    • 予防→応急→復旧