kouen1801-1[1].gifkouen1801-2[1].gif

講師の略歴

松本 善男(まつもと・よしお) 氏(松本善男クリニック 院長)

(経歴)

昭和15年 大阪市に生まれる。 昭和39年 神戸医大(現 神戸大学医学部)卒業。 昭和41〜44年   精神分析研究のため、岐阜・山村 通雄先生に教育分析を受ける。 昭和44〜48年 神戸大学医学部精神神経科 勤務。 昭和48年 松本神経クリニックを開設。 昭和52年 松本神経内科病院を、神戸市中央区北野町に開設。平成20年 松本善男クリニックを、神戸市中央区熊内橋通(神戸芸術センター内)に開院。 現在に至る。

(その他)

昭和43年 厚生省(現 厚生労働省)の海外医療調査団にて、インドネシアで文化人類学の調査にあたる。 昭和44〜48年 兵庫県精神保健センター嘱託医として勤務。 昭和55〜平成9年 神戸市中央保健所 精神保健福祉相談に嘱託医として勤務。地域精神保健医療に携わる。 平成8年〜 神戸市精神保健福祉審議会(現 神戸市民福祉調査員会精神保健分科会)委員に就任。 平成8年〜 神戸市精神医療審査会委員に就任。

(専 門)

 精神分析学・精神療法学

(著 書)

 「母と子の精神病理」みすず書房、「羨望と感謝−無意識の源泉」メラニー・クライン著訳、「こころ 曇りのち晴れ」 他多数