講師の略歴

篠崎 良一(しのざき りょういち)

早稲田大学第一文学部社会学専攻卒業。

出版社勤務を経て、共同PR(株)入社。取締役コンサルティング局長として、企業広報、危機管理、PA(パブリックアフェアーズ)等のコンサルティング、企画、調査分析及び広報・危機管理研修を担当。

企業・団体の総合広報カウンセリング、TOP広報コンサルティング、広報戦略策定、広報活動調査、広報部創設・育成指導、メディアトレーニングの他、共同PR主催の広報実務基礎講座、危機管理広報講座の企画、講師を担当。

危機管理では欠陥商品、リコール、企業不祥事、訴訟問題、企業機密漏洩、内部告発、差別・人権問題等、数多くの危機管理実務、クライシスコミュニケーションのコンサルティング、危機管理調査、メディアトレーニングを担当。

著書に「社名を学生の頭に刷り込む法(共著)」(明日香出版社)、「実戦企業広報マニュアル」(オーエス出版社)、「会社を守る!もしもの時のメディア対応策」(オーエス出版社)がある。

日本PR協会、日本広報学会、日本コーポレートガバナンスフォーラム、危機管理機構各会員。