危機管理研究会 神戸安全ネット会議からのお知らせ

危機管理研究会 神戸安全ネット会議は、企業、行政、研究機関が、神戸における安全で安心なまちづくりを目指して結成したものです。

阪神・淡路大震災の経験を踏まえ、最近多発している災害、事件、事故への対応を含めた危機管理能力やリスクマネジメントなどの向上を目的として、研究や連携体制づくりに取り組んでいます。

「災害時に徒歩帰宅するための地図の作成方法」は、こちらからダウンロードできます。 (H18.05.25UP)

「災害時に徒歩帰宅するための地図の作成方法」の中で 緊急時の情報収集手段としてご紹介している 「安全・安心情報のメールサービス(ひょうご防災ネット) 」 の登録方法は こちらです(神戸市ホームページにリンク)。